2017.09.06 Wednesday

お八重さん

名塩JAの有るところは尾形洪庵夫人のお八重さんの生家跡であり彼女の銅像が建っている。
八重さんは億川百記の長女として生まれた、父親は洪庵と医学の同門だったため縁があったようだ、生家に続く名塩の旧道は当時のメインストリートであり、今は蘭学通りと名付けられている。
洪庵が亡くなった後、適塾の塾頭を務めた伊藤慎蔵が、生家跡に蘭学塾を開いた、幕末期にこの路を蘭学塾の学生が歩いていたと感じながら、時々犬と散歩する。



| top |

Page Top

Calender

<< September 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

Recent Entries

Recent Comment

QR Code